トレーニング

191229チーム練習会

175TSS
2443kcal

宮ケ瀬周回3周。今日は12名参加で3班に分ける。

2周目平坦で2班3班が合流して少し人数が増えたので、少しローテーションの回り方を考えてみた。

3名でローテーションを回すときに、例えば3分でローテーション一周を均等に回すと一人1分先頭を牽くことになる。その場合は先頭にいる時大体110%で牽く。(一人で走るのを100%とした場合)

同じ条件で6名でローテーションを回すと先頭は一人30秒、先ほどより後ろで休む時間が長く前を牽く時間が短い。その場合は120%で牽いても先ほどの3名のローテーションより疲れない場合がある。

単純に考えると110%で走る集団より、120%で走る集団の方が速い。

人と協力して走るときはこういう事を頭に入れておくと、協調性がとれた速い集団を形成することができる。

シチュエーションに応じて、人数を最大限うまく利用しよう。

-トレーニング

Copyright© 超合金オンライン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.